世界一周旅行記 ゆめぽろEarth



★シャトー・レオヴィル・ラスカーズ[2012]

サンジュリアン村にある、メドック格付け2級に位置し、現在その実力から、1級格付けの5大シャトーと同等の評価をされ、スーパーセカンドの中では、圧倒的な評価を得ているトップシャトー。

同2級のレオヴィル・バルトン、レオヴィル・ポワフェレとは、兄弟シャトーのような間柄ですが、3つのシャトーのなかでも、ラス・カーズは本家的な存在で、取引価格等々も他の2つのシャトーを引き離します。

オーナーのジャン・ユベール・ドロン氏の下、スケール感と、滑らかさを感じるエレガンスさまで備える、ボルドー随一の酒質を誇るワインを造り続けています。

【産地】フランス/ボルドー
【格付】A.C.サン・ジュリアン(第2級)
【使用品種】カベルネ・ソーヴィニョン65%、メルロー18%、カベルネ・フラン14%、プティ・ヴェルド3%
【熟成】フレンチオーク樽15~18ヶ月間(新樽比率50~80%)
【タイプ】赤ワイン・フルボディ

シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ[2012]-サン・ジュリアン!

★シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ[2012]-サン・ジュリアン

もっと見る >
読み込み中
12345
ページ
↑先頭