EF-610 シグマ DG フラッシュ フラッシュ (ソニー用) SO-ADI SUPER-ストロボ


SIGMA(シグマ)
デジタル一眼レフカメラ専用 クリップオンストロボ
ELECTRONIC FLASH EF610 [EF 610]
DG SUPER (DGスーパー)
高度なフラッシュ撮影が可能なGN61の大光量フラッシュ

最新デジタル一眼レフカメラに対応した、ガイドナンバー61の大光量で多機能なクリップオンタイプのフラッシュです。
撮影レンズの焦点距離に合わせて照射角を自動的にセットするオートズーム機能。オートで発光量を調整するTTL調光。バウンス撮影に威力を発揮するバウンスヘッド機構。バウンス撮影時にアクセント光として利用できるキャッチライトパネル。高速シャッターにも同調するFP発光。スローシンクロ撮影に効果的な後幕シンクロ機構を装備。カメラ本体が対応している機種では、ワイヤレスフラッシュ撮影も可能です。

■最新のTTL自動調光機能を搭載

最新TTL自動調光システムに対応。フラッシュ光を被写体に直接照射するのではなく、被写体に出る影をやわらかくするために、フラッシュの発光部にディフューザーを取り付けたり、リフレクターを使用したり、天井や壁などに光を向けてバウンス撮影を行ったり、照射のさまざまな演出をするときにも、TTL オートで調光します。

■レンズの画角に合わせて照射角を自動的に変えるオートズーム機能

24mmから105mmの範囲では撮影レンズの焦点距離に合わせて照射角が自動的に変化します。内蔵のワイドパネルを使用すると17mmの画角までカバーします。

■発光部が動くバウンスヘッド

フラッシュ発光部を、上方向へ90゜、左方向へ180゜、右方向へ90゜動かすことができます。白い壁や天井に光を反射させるバウンス撮影、リフレクターを使用した撮影での自由度を高めます。下方向にも7゜動かせるので、近接撮影のときも光を有効に活かせます。

■アクセント光として利用できるキャッチライトパネル

バウンス撮影時に人物の目にキャッチライトを入れることができる、キャッチライトパネルを搭載。ポートレート撮影などで、人の目を輝かせるアクセント光として利用できます。

■TTLワイヤレスフラッシュ機能

カメラから離れているEF-610 DG SUPERを発光させてTTL自動調光を行うTTLワイヤレスフラッシュ機能搭載。カメラとフラッシュをつなぐコードがなくても撮影することができるので、撮影の自由度が広がります。複数のフラッシュを用いる多灯発光を行ってもカメラが自動的に露出を制御するので、複雑なライティングが容易に行えます。

■スレーブ発光機能

スレーブ発光はマスターとなるフラッシュの閃光を感知して、カメラから離したEF-610 DG SUPERを発光させる機能です。指定スレーブ発光機能は、設定したチャンネルが一致する複数のEF-610 DG SUPERを発光させる機能です。EF-610 DG SUPER独自の機能により、全てのカメラで使用可能です。内蔵フラッシュや外部フラッシュと同調発光させる通常スレーブ発光も可能です(調光はマニュアル)。

■影の確認ができるモデリング発光機能

モデリングランプ付きのフラッシュと同様に、フラッシュ撮影前に強い反射や影を確認できるモデリング発光機能を搭載しています。

■高速シャッターに対応するFP発光機能

フォーカルプレーンシャッターの場合、フラッシュ同調スピードは一定の速度(シャッター幕が全開のとき)が定められています。FP発光は、定められた同調スピードより高速のシャッターを使いたいとき同調を可能とする機能です。日中シンクロで絞りを開放に近い明るさに設定して撮影するときでも、同調スピードに制限されず、高速シャッターでの撮影が可能です。

■自然な軌跡を再現、後幕シンクロ機構

動いている被写体をスローシンクロで撮影する際に、後幕シンクロモードにするとシャッターの後幕が閉じる直前にフラッシュが発光。先幕シンクロとは異なり、軌跡が被写体の後方に写し出されるので、自然な表現が可能になります。

■暗い場所での撮影に便利なAF補助光

夜間の屋外のように暗い場所での撮影では、AFが適切に働かない場合もあります。EF-610 DG SUPERのAF補助光機構により、オートフォーカスが難しい状況でもピントを合わせることが可能です。

■マニュアル光量切り替えが可能

EF-610 DG SUPERは、フル発光から 1/128(シグマ、キヤノン用)、あるいは 1/64(ソニー、ニコン、ペンタックス用)まで光量調整が可能です。撮影状況や作者の意図に応じた撮影が可能となります。

■電源を無駄にしないオートパワーオフ機能

電源をオンにしたままでフラッシュを放置しても、一定時間使用しないと自動的に電源をオフにします。フラッシュ撮影を行うときの無駄な電池の消耗を防ぐことができます。シャッターを半押しすると、電源がオンになり、充電が再開されます。

ガイドナンバー 61 (ISO100/m・ズームヘッドが105mmの時)
使用電源 単3形乾電池 4本
充電時間 約7秒 (アルカリ乾電池)
約5秒 (ニッカド電池、ニッケル水素電池)
発光回数 約120回 (アルカリ乾電池)
約160回 (ニッカド電池、ニッケル水素電池)
バウンス角度 (上) 0、60、75、90度
(下) 0、7度
(左) 0、60、75、90、120、150、180度
(右) 0、60、75、90度
寸法 (幅×高×奥行) 77×139×117mm
付属品 ケース、フラッシュスタンド (FS-11)
※ 上記数値は、シグマ用の数値です。
.